• Facebook Social Icon

Copyright2017-2019 © 美山ふるさと株式会社 All rights reserved

​ご挨拶・経営理念

​ご 挨 拶

 美山ふるさと株式会社は、定住促進、特産品加工販売、宿泊観光など様々な事業を展開している町づくり型の法人です。

 平成29年春に、道の駅「美山ふれあい広場」内の直売所「ふらっと美山」と合併し、新たな事業の経営基盤を誕生させ、美山町の第一次産業「農林水産物の生産」、第二次産業「食品加工事業」、第三次産業「直営店4店舗での販売」の、オール美山の六次産業化を実現し、地域密着型の会社として、美山の経済を少しでも豊かにするのが弊社の使命であります。

 これからは時代を見据えて、社会を取り巻く環境の変化に対応しながら、業務の効率性と生産性を高め、社員がいつまでも安心して働き続けられる会社、夢と希望が持てる会社づくりに邁進し、社員の幸せを追求するとともに、地域振興、特産振興、観光振興が持続的に成長するために社員一丸となって取り組む所存でございます。

 今後とも、弊社への一層のご愛顧と、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成31年 2月14日

美山ふるさと株式会社
代表取締役 奥本 浩二

​経 営 理 念

「美山で暮らす喜びを創ろう 分かち合おう」

かやぶき屋根の残る集落景観が象徴する日本の農村の原風景、地域資源を生かした人々の暮らしが今なお息づくふるさと美山。

学術的にも貴重な原生林「芦生の森」、手入れの行き届いた田園や山林、若鮎踊る清流美山川など数々の豊かな自然と、心和む文化遺産や伝統行事を育む京都府南丹市美山町。

こんな美山で暮らすことに誇りと愛着を持ち、社会環境が困難な中にあっても様々なまちづくりを通して、その成果を分かち合い、ここで暮らす私たちにとって楽しい町であるとの喜びが実感できることが、訪れる人にも魅力あふれる町であると感じて頂けることにつながっていくと確信します。

この素晴らしい地域資源を世界共有の遺産と位置づけ、美山を訪れる方々と、こんなまちづくりを目指す企業でありたいと願います。

C S R 活 動

​嘱託やパートを含んだ社員一人一人が我が社の顔であるという自覚を持ち、「地域社会参加などの地域貢献」「ボランティア活動支援などの社会貢献」や「地球環境への配慮」また「関連法規の順守やコンプライアンス」「安全や健康に配慮した職場環境と従業員支援」「適切な企業統治と情報開示」「誠実な消費者対応・取引先との関係」など、あらゆるステークホルダーに対し、より透明性の高い説明責任を持ち、CSR(Corporate Social Responsibility)活動に積極的に取り組んでまいります。