• Facebook Social Icon

Copyright2017-2019 © 美山ふるさと株式会社 All rights reserved

​ホ ー ム

日本の原風景の古里 京都府・美山町。豊かな自然と、清らかな清流に包まれ、懐古の想いを心に描き、時を忘れ、抒情をかき立てる。そんな古里美山に、地域とともに歩み、地域の活性化を担う「美山ふるさと株式会社」。

旅する人の心を思いやる、そんな素敵な事を続けられる会社でありたいと、全ての社員が願っています。

更新情報

​2019年 6月20日  新着情報の更新 ほか

​美山町概要

人口150万人の京都市中心部から車でわずか1時間余り。澄んだ水と豊かな緑に囲まれた農山村風景が広がります。南丹市美山町は、京都府のほぼ中央に位置し800~900m級の連山に囲まれ、その山あいを縫うように由良川源流の「美山川」が流れています。
町内には昔ながらの茅葺き民家がおおよそ150棟余り、中でも北集落には密集して残り、岐阜県の白川郷、福島県の大内宿に次ぐ規模で、かやぶきの里として国の重要伝統的建造物群保存地区として選定、自然景観とかやぶき民家の調和が、日本の原風景を残す町として知られ、全国から多くの観光客が訪れます。

美山町は、豊かな自然とかやぶき民家と田園が調和する山村集落。日本海側の気候は涼しいが冬の積雪もみられ四季の移り変わりが鮮明です。町内には古来から都と若狭を結ぶ鯖街道が発達、現在は京都市内と敦賀を結ぶ国道162号線となり主要道としての役割を果たしています。また名神高速や京滋バイパスと繋がる第二外環状道路や京都縦貫自動車道に入る園部インター、和知インターにも近く、京阪神の大都市部へ1~2時間以内とアクセスも容易となっています。

町内には保育所から小・中学校、高校の分校、診療所、歯科医院、保健センター、老人ホーム等の医療保健施設、文化ホール、美術館などの文化施設を有し、日常の暮らしに不便はありません。

★人口・世帯数   1,782世帯  3,736人 (男性 1,781人  女性 1,955人) 

★集落数      5地区(知井・平屋・宮島・大野・鶴ヶ岡) 57集落

                           

          南丹市  14,279世帯  31,690人(男性 15,327人 女性16,363人)

                                             (2019年 8月末現在)